2016年10月07日

正しいものとは?

こんばんは!♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
お仕事終わりの方お疲れ様です!
家事がおわった主婦の方もお疲れ様です!

ただいま申請中なもので画像のせられませんが

もしも会社を作るとき、サプライズだけで従業員を食わせていけられる理想のシステムってなんなのかなと、、最近考えています、
人の幸せを考えるのが好きだけど
従業員の幸せも考えなくてはいけないなあと、

出来ればアットホームな会社を作りたいですが
そこまで余裕をもてるのか、、、

親から自分の嫌なことは人も嫌なんだと
散々言われたのを覚えてます。

嫌なことは結構簡単です、
悪いことをするのも簡単です

でも、人にボランティアとか、いい事、正しい生き方をするのって、本当に難しいですよね、
自己満足じゃ、利益は発生しないし
利益がでるってことは誰かが損をしている、

だから追求していかなきゃお客さんに損をさせてしまうし!

従業員の信頼も取れないばか社長になってしまう、、

僕は高校から接客をメインにしてきましたが、
コンビニ、居酒屋、不動産、夜のお仕事、など
複数やってきました、

夜のお仕事って、イメージ悪いと思います
でも一番働きやすかったと思います、

なぜかと言うと

上司の対応が大人

従業員が目標を持って仕事に取り組んでる

人材が多い為教育に関して色々試せる、

人間の本音が見える。

など、人の芯の部分をさらけ出して全力で仕事をしてる所は一番自分を成長させてくれたと思います。

それを見て育った僕は昼間の仕事に逆に偏見があるまがった人間なんです!

がっかりする方もいるかもしれないですが、
ブラック企業って
基準は人によって違うかもしれないですが

経営者の方は最初は、人を第一に考えずに利益を追求してる方なんていないんじゃないかと、思いますが段々そうなってしまう傾向にあるんじゃないかなって、、

だから僕も少し怖いなあ、もし自分が経営したら
ブラックって感じられたりしたら嫌だなあ、

友人はもうすでに経営者になっています。
アパレル関係でfairytokyoというブランドを立ち上げています

経営の早さに
遅いも早いもないなと、思っています

でも成功するための規模と管理能力って人によっては違うしついてくる人の数も違うと思います。

誰でもできる仕事も大切だと思いますが、
僕の求めてる会社は人の需要によって変化し続けていく。
従業員も変化を楽しめる様な仕事ってどういうふうに作れるのだろうか、、

人の幸せの形は時代によって変わりつつありますもんね、

いまサプライズってどれだけ需要があるのか、
どの年代に需要があるのか、
難しいですが、敏感に捉えるしかないですもんね!
どの業界にも需要って、あるから成り立ってるんですもんね、
働き手にとっても、消費者側にとっても、

従業員一人一人にも夢があると思うし、
それがどの様なものかは人それぞれ

でも、夢に向かって止まっている人もいれば
歩いている人 走っている人
僕はいまどの立ち位置にいるのかわかりませんが、止まるつもりはないです。

遠回りすると思いますが勉強して書いてくので
これから経営したいとか、思ってる方に見やすいものを作れる様に頑張ります!

よかったら参考にアドバイス下さい!
頂けたら次回の記事の参考にします!♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
ではおやすみです!




【関連する記事】
posted by 里見義輝 at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: